必ずしたほうがいいコーティング!

皆様、何回車を購入していますか、車とはとどのつまり、消耗品です。形あるものは壊れてしまいます。ですが、ものを大切に使えばそれだけ長持ちをし、新しく買う頻度を減らすことが可能です。今回はそちらに関してお伝えしたいと思います。

コーティング剤は昨今、良質な商品を通販で手に入れることが可能となってきました。専門業者が取り扱う通販サイトもあり、バリエーションに富んでいます。市販のコーティング剤でも、専門業者おすすめのコーティング剤を選ぶことをおすすめします。

皆様、車のメンテナンスを行っているでしょうか?車を手洗い、もしくは洗車機に通したりと結構手間がかかります。さらにワックスなど考えると一回の洗車で1時間はかかると考えれば、週に1回の月4回で毎月4時間はかかります。更に車好きであれば月二回はするので8時間はかかってしまいます。実は結構時間がとられてしまします。そして、ワックスがけがこれまた大変です。一度水洗いを行い、ホコリをとり、そこら、水を切って、そこからワックスをかける、で最後にまた吹上を行う、僕の場合であれば2時間以上かかります。

そんな手間を省く事ができるのがコーティングです。このコーティングっとは言っても色んな種類があります。ガラスコーティングからアンダーコーティングなど、ともにおこなわないといけないものとなっています。

一つずつ説明を行います。まずこのガラスコーティングですが、これをするにはまず新車が条件です。その理由は新車の状態はボディが傷がついていないため、この時するのが1番です。しかし、中古車でももちろん、ガラスコーティングをすることも可能ではありますがオススメはできません。傷から守るのがガラスコーティングです。それをもともと傷の付いている車に行っても意味が無いからです。なので新車に限ります。そして、実際にガラスコーティングを行うとどういうメリットがあるかと言うと、一番は輝きが違います、ガラスコーティングされているので表面はピカピカで鏡面仕様、さらに、ガラスコーティングがされているので小さい飛び石など気にもなりません。なぜなら定期的にあるメンテナンスが有りますのでその程度の傷であればまた治すことが可能です。しかし、ガラスコーティングを行っていない車の場合であれば傷ついたら最後行く道は板金塗装です。またこの板金塗装がすごく高いので小さなキズではしなくなるでしょう。なのでガラスコーティングが以下に優れているかわかると思います。

そして先程の話にもどりますが「洗車」です。車を大切にするには洗車は大切です。鉄粉の目に見えないホコリから車は錆びていきます。愛車を長く使えればその分、経済的になります。一年でも長く使えたほうがお買い得ですよね。なのでガラスコーティングを行い、車の劣化を抑え長持ちさせます。そして、毎月、行わないと行けない「洗車」ですが、このガラスコーティングを行っている場合であればただ洗車機を通すだけでピカピカになります。なぜなら、コーティングされているのでゴミはその上にあり、ガラスの効果でするする滑って落ちてしまします。つまり、今まで8時間をかけていた洗車の時間をガラスコーティングを行うだけで確保できると言うことです。大人になると時間は大切だと思います。お子さんがいる家庭ならなおさらです。このガラスコーティングを行って、洗車時間を短縮させ、家族サービスなんて事もいいとは思いませんか、さらに車はいつでもきれいのままです。つまり、一石二鳥なのです。

コーティング剤の通販サイトには洗車用品や車のお手入れに関するグッズも各種取り揃えている場合があります。鉄粉除去剤やホイールクリーナーなど通販で一緒に購入するのも便利ですよ。

確かにガラスコーティングは少しだけ値段が張りますが、これを行うことで外的な劣化を防ぐので車が長持ちします。つまり、お金を払うのは最初だけであり、結局、買い替え時期が長くなるので考え方次第ではお得になるということになります。

そして、最後にアンダーコートですが、これは車をサビさせないものですね、これも合わせて行えば鬼に金棒。車の劣化をかなり防ぐ事ができるでしょう。